【食レポ】日本酒・ワインに「クリームチーズの純米酒粕漬け」(福島県南相馬市)

食と、東北と、編集長

佐藤仁

POINT

日本酒・ワイン好きな方におすすめしたいおつまみ!

酒粕とチーズの相性抜群!酒好きにはたまらない逸品。

日本酒・ワインに「クリームチーズの純米酒粕漬け」

今回レビューするのは福島県南相馬市にあるみそ漬処 香の蔵さんが作る「クリームチーズの純米酒粕漬け」。日本酒やワインのおつまみに超おすすめな商品のご紹介です。

道の駅 南相馬 にて購入

今回購入した場所は、道の駅 南相馬。宮城県側から車で6号線をまっすぐ進んでいくと、右手側に見えてきます。駐車場は広く入りやすいです。この道の駅はレストラン、イベント施設、物産館などが併設されているのですが、この施設内の物産館にて購入させていただきました。

ちなみに直営店もございますので、お近くの方は直接伺うと買い物が楽しめます。

また、県外にお住まいの方は、公式オンラインショップがございますので、ぜひこちらもご利用ください!

商品はこんな感じ

パッケージ

シンプルでかっこいい箱が特徴的。上記写真には「クリームチーズのみそ漬」という商品も映り込んでいますが、実はいくつかシリーズがあり、1つ買うとまた別の商品も試したくなる…そんな楽しみ方もある商品です。

価格

クリームチーズの純米酒粕漬は税込648円にて購入。同じシリーズでも商品によって価格が違うので注意!

商品例 [ https://www.kounokura.com/SHOP/list.php?Search= より引用掲載]

食べ方

袋を開けると、クリームチーズが布で包まれています。食べる直前までしっかりと付けられている嬉しさ。これが香りが良い理由ですね(布は食べないように気をつけましょう)。布から取り出したチーズをダース状にカットしたら本日の酒のつまみが完成です。ちなみに裏技ですが、布を再利用してチーズを漬け込んだり、余った酒粕を野菜に付けて食べたりしても美味しくいただけます(酒粕がかなり美味しいので勿体無いと思った方はぜひ)。

食べた感想

食べるとすぐに口いっぱいチーズ&酒粕の風味が広が流のですが、とにかく香りがいい。また、こちらの商品は「みそ漬処」が作っただけあって、原材料に米みそが使用されています。地元酒蔵が提供する酒粕の芳醇な旨味と香り、チーズ本来が持つ旨味、そしてほのかに香る味噌の風味。発酵食品×発酵食品×発酵食品が生み出す極上のハーモニーによって飲酒が捗ります。

みそ漬処 香の蔵とは

「みそ漬処 香の蔵」というのはブランド名で、製造元は株式会社菅野漬物食品さんという会社。昭和15年に創業し、味噌漬けを中心に漬物を製造販売している会社さんです。こちらの会社さん、地元では「相馬きゅうり漬け」という、独自の製法で乳酸発酵させたきゅうりの漬物で有名な会社さんです。漬物のプロ中のプロが作るんですから、間違いない品質です。ギフトやちょっとしたプレゼントなどにもおすすめできます。

created by Rinker
¥4,650 (2024/03/02 19:20:49時点 楽天市場調べ-詳細)

ギフトには公式オンラインショップが便利です!ぜひこちらもご利用ください。

販売者概要

道の駅南相馬

〒975-0033 福島県南相馬市原町区高見町2丁目30−1
WEB http://www.nomaoinosato.co.jp/
TEL 0244265100

みそ漬処 香の蔵(本店)

〒979-2305 福島県南相馬市鹿島区永田北永田28−3
WEB https://www.kounokura.com/
TEL 0120058509